ウグイ、オイカワ等がルアーで爆釣!最強スピナーはこれ一択!

ルアーでカワムツを釣ってみよう!! 釣り全般

マイクロゲーム新時代

 

田舎の里川から三面護岸の都市河川まで広く生息しているオイカワ、カワムツなどの小魚たち。

元来あまりルアーフィッシングのターゲットとして扱われることはなかった魚たちですが、様々なジャンルの魚釣りが展開される近年において私は価値がある魚だと考えます。

近所の川で身近な魚と、軽やかに遊ぶ楽しさを皆さんに共有できたらと思います。

マイクロスプーンで釣れたカワムツ

ハヤって何さ?どこに住んでるの?魅力は?

水の綺麗な渓流から埼玉の汚濁した水路まで広く生息している、”ハヤ”と呼ばれる魚たち。

渓流釣りにおいては雑魚、外道、バスフィッシングにおいてはベイトフィッシュ(餌の魚)とまで言われる彼らですが、日本淡水魚特有の華美すぎない美しさを身に纏っています。

ハヤはオイカワ、カワムツ、ウグイ等の総称

ハヤは淡水に棲むウグイやカワムツ、オイカワなどの細長いシルエットの小型魚を指します。

綺麗でかつ他の魚種に比べて釣りやすいのですが、あまり専門で狙っているアングラーは少なく、また、そこが良いところでもあります。

大きめのカワムツ

カワムツの大型個体

ハヤの生息地はどこ?

住んでいるところも意外と身近で、東京都内の、かなり汚い川でもその姿を見ることができます。

小さい川にも住んでるよ

川幅に関わらず50cm程度の水深があれば彼らは生活できる(と考えている)ので、街中の用水路やバキバキ護岸の小川でも姿を見ることができます

川岸に草が茂り、川底が砂利などの環境が整った河川では個体数も多く、簡単に釣ることができます!

サイズは大きくないけど体色が綺麗!

上で「身近に住んでいる」「釣るのは簡単」と書きましたが決して侮ってはいけません!

 

イワナヤマメといった渓流魚に負けないくらいのルックスと、

カワムツの模様は超綺麗!

都市河川への適応力を持ち合わせた小魚は

オイカワもスプーンで釣れます

時に半尺(15センチ)を超えます。

最大?15センチのカワムツが釣れた!

15センチを超えてくるとカワムツといえどかなりのボリューム感です!

一つの目標というか、ランカーサイズなのかもしれません。

 

ハヤ釣りで使うオススメスピナー!

ハヤ(オイカワ、カワムツ)狙いにオススメのスピナーについてです!

ハヤをルアーで狙う際、水深の浅いところで魚群を見つけてからアプローチする機会が多くなります。

こういった場合に、フォールのスピードが遅いルアー(≠魚にゆっくりと見せられるルアー)が有効なことが多く、スピナーは物にもよりますが、同じ重さであればスプーンよりもゆっくり沈むものが多い為オススメです。

ハヤ釣り最強スピナー”AR-s”

スピナーの中でも、スミスから販売されているAR-s(スピナー)いうスピナーは、低速で巻いてもブレードがしっかり回転するので水深があまり無い場所でのアプローチに適しています

 

AR-Sはハヤ釣り最強スピナー

 

 

ダウンクロスドリフトさせれば根こそぎ釣れます。

 

(重さは2.1gがオススメで、3.5gも一つあると便利です)

 

また、AR-sには標準でトレブルフックが付いているので、シングルバーブレスに交換しましょう!

(フッキング率は落ちる気がしますが、それ以上に魚へのダメージを考えたらシングルバーブレスがマストです)

フックはシングルバーブレスにしましょう!

 

フックサイズは#12がちょうど良いです。

あまり大きすぎると魚の目に刺さる可能性があります。

ハヤ釣りは管釣りロッド(タックル)が最適!

狙う魚が小さいので管理釣り場で使うライトタックルを用意しましょう。

あまり硬い竿を使うとバイトに追従させられなかったり、軽量ルアーのアキュラシーキャストが難しかったりするので、ライトゲーム用に作られているエリアタックルを流用するのがオススメです!

エリアロッド全般がちょうど良いパワー感!

ロッドはあまり長くなくて大丈夫です!

取り回しが良いのはもちろんですし、ランガンした方がたくさん釣れることが多いので移動時に邪魔にならない長さがオススメです。

マスビートエクストリームが使いやすい!

 

僕が使っているのはこの2本です!

オイカワ、カワムツのバイトがはっきりと分かりますし、万が鯉が釣れても今のところ耐えられています。

 

リールは小型スピニングorベイトフィネス!

リールは1000番スピニングベイトフィネスリースがオススメです!

釣りをする場所にも影響されますが極力軽いルアーを投げられた方が釣りやすい(魚にゆっくりとルアー見せることができる)のでフィネス対応のものをオススメします。

僕は1000番サイズのスピニングと

アブガルシア Revo AE74 racing

アブガルシア revo AE74 racing

アブガルシア リール REVO LTZ AE-Racing-L
今江克隆氏プロデュース、アブガルシア、ベイトフィネスファクトリーチューンドモデルが新登場 キャスティングからピッチングまでスムースに移行できる今江プロによるブレーキチェーン、専用ベアリング、スペアシャロースプールを標準装備 トーナメントユースから、丘っぱりまでこなすこだわり抜いた究極のベイトフィネスリール誕生!

です。(右巻きもあります)

どちらも使いやすいです。最高。

ラインはPE0.2〜0.4号、リーダー2〜4lbがベター

場所にもよりますが3lb(0.7〜0.8号)前後がオススメです!

ナマズやニゴイなどの中型魚が混棲するフィールドでは4〜6lbの導入も視野に入れる必要があります。

自分のフィールドに合わせて選びましょう!

ハヤのルアー釣りまとめ

  • 1g前後のスプーンとスピナーが好反応!
  • スピナーはAR-Sが圧倒的にオススメ!
  • ラインは2lbが今の所ベスト!
  • 管釣りタックルで繊細なアプローチを!

バストラウトもエキサイティングですが、小さな川の小さな魚も負けていません!皆さんも是非やってみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました