釣行記

スポンサーリンク
釣行記

川の鯉をルアーでいっぱい釣りたくなってしまった!!

こんにちは。生物部です。 皆さんは 「鯉釣り」 やってますか? 僕は「恋」の方には縁がありませんが「鯉」にはやたらと縁があり、 近所の川でも 多摩川に行って...
釣行記

WBSグラチャンに管釣りタックルで挑んだ結果まさかの魚が!

こんにちは。生物部です。 皆さんは バス釣りの大会。 参加したことはあるでしょうか。 僕はありません(でした) というのも、以前から出てみたいなーとは思っていたのですが、そもそもどこで行われるか...
釣行記

スピニング派の僕がイキって渓流ベイトフィネスをやってみた話。

こんにちは。生物部です。 皆さんは「渓流ベイトフィネス」という言葉をご存知でしょうか? それは言葉の通り、渓流をベイトタックルで攻めるというものです。 今回は皆さんに、そこで感じた渓...
釣行記

【後編】一人生物部知床遠征!自然の楽園にスプーン一つで挑んだ話。

この記事の後編です。 根魚釣り 前回、カラフトマスが釣れなかったので腹いせに根魚を乱獲してやろう。というところまで書いたと思います。 場所は適当。 海水と岩があれば魚は無限湧きしています。 適当な磯でマ...
釣行記

【前編】一人生物部知床遠征!自然の楽園にスプーン一つで挑んだ話。

※前編です。 こんにちは生物部です。 皆さんは知床半島という地域をご存知でしょうか。 北海道東部に位置する半島で、自然が飽和している生物の楽園です。 日頃東京〜埼玉南部という自然貧しきところで釣りをしている僕...
釣行記

夏の多摩川にマルタウグイを釣りに行ったらまさかのあいつが爆釣した話。

こんにちは。生物部です。 突然なんですが皆さんは「マルタウグイ」という魚をご存知でしょうか。 この魚は春(3月頃)に各地河川に遡上し、産卵する習性を持つウグイの仲間です。 僕は今年3月、地元多摩川にマルタウグイを狙...
釣行記

日光で料理をしたら釣行中の昼飯の概念が変わった話。

こんにちは。生物部です。 皆さんは丸一日ぶっ通しで釣りをする時の昼食、摂りますでしょうか? 僕は摂らないことが多いです。 夏以外は水すら飲まないこともあります。 おそらく釣り人(僕)が昼食をサボる原因として、...
釣行記

霞ヶ浦でアメリカナマズ釣りしてたらあることに気づいた話。

※この記事の実釣編です。 こんにちは。生物部です。 最近、一人生物部の本拠地である荒川で連日ボウズを食らい、さらに相模湾シイラでもボウズをかまし、心が折れた僕は 「なんでもいいからおさかなつりたい」...
釣行記

柳瀬川のハヤ(オイカワ等)をスプーンで釣る!まさかのあの魚も?

この記事の実釣編です。 こんにちは。生物部です。 皆さんはハヤという魚をご存知でしょうか。 ハヤはウグイやカワムツなどの総称で、餌釣りのターゲットとして有名です。 それゆえに、ハヤ釣りに対し餌...
釣行記

荒川温排水でミミズを投げたら爆釣なんじゃないかって話。

荒川温排水は、荒川の釣り人のほとんどが知っている「超」がつくほどの有名ポイントです。 そのため、毎週日曜日になると星の数ほどの釣り人が集いますが、クソムズ激スレ超難ポイントを前にほとんどのアングラーが撃沈し帰路につきます。 今回...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました